ちょこっと山歩き

はる、生きてます

一時、1.95キロまで落ちた体重だけど、
今では2.2キロにアップ

大好きだったものをことごとく食べなくなり、
ささみ、焼き魚、野菜、くだもの、アイス、
あれもダメこれもダメでどうしたもんかと悩んでいたら、

同じく先代犬が腎不全だったバニ友のayaさんから、
馬肉を提案されて与えてみると・・・

DSC_2705.jpg
▲生馬肉+ゆでたニンジン、さつまいも、キャベツ+山羊ミルク+ハーブふりかけ

モリモリ完食

やったー
トッピングを変えながら、あげてるよ


はるが調子良さそうなので、
少しお留守番しててもらうことにし、
しばらく退屈な生活で我慢してもらってたこつぶとアメリーを連れて
台風が来る前に足羽山でお散歩してきたよ

DSC_0564.jpg


あじさいが咲き始めてます

DSC_0565.jpg


今日は涼しかったから、
我が家の他にもお散歩しているわんこがたくさんいました

ほんのささやかなお出掛け散歩だけど、
少しは気分転換になったかな

DSC_0568.jpg


楽しかったね



スポンサーサイト

ライ&ホノと

すっごくすごく遡ること
3月5日

山岳部合宿の帰り道、
ライちゃんホノくんちに寄らせてもらったよー。

ライホノママの美味しい手料理ランチをいただきました

さき家_180325_0032
▲左からホノ、こつぶ、ライエ

食いしん坊こつぶ、一人だけご馳走をもらえると勘違いしておりますが


ホノとこつぶ、仲良く添い寝してかわいいのなんの
(少々のやらせ感はスルーしてくださいw)

さき家_180325_0003


ライとこつぶ。
こうして見るとこつぶが大きく見えるけど、
意外にその差は毛だったりする

さき家_180325_0009

バタバタと騒がしく台風のようにお邪魔してしまいましたが、
久しぶりにライホノ&ママに会えて嬉しかった〜

どうもありがとう

DSC_0294.jpg

超アクティブなライホノママ。
また山歩き、川遊び、行こうね〜



山岳部2日目

だいぶ日が経ってしまったけれど、つづきです

山岳部合宿
当初の2日目の行程は

AM4時45分集合
5時雪猫ちゃんに乗って山頂へ行き
みんなでご来光を見て

午前中アイスクライミング体験
午後から小布施観光
っていう流れ。

土日ともめちゃくちゃ晴れマークだったから、
きっとご来光日和だーなんつってPM9時には爆睡モードだった飼い主

がしかし
男子チームを襲ったアクシデントによりご来光と小布施観光は中止に

ということで、2日目の部活はアイスクライミングのみとなったよ。


朝散歩のこつぶ

DSC_0133.jpg

ご来光は残念だったけど、雪原に朝焼けが映えて綺麗だね

DSC_0135.jpg


アイスクライミングの会場は、こんなところ

晴れ続きでだいぶ解け始めていたけど、体験させてもらえたよ

DSCN1301.jpg


インストラクターの方が、ハーネスやアイゼンの装着を手伝ってくれます

DSC_0149.jpg

DSC_0152.jpg


最初、先生のお手本を見てから、
いよいよ順番に登ります

えいちゃん

S山先輩

S井先輩

S井先輩はシャワークライミングで滑落経験ありで
かなりの恐怖だったみたい

たまちゃん

やすこ

おがちゃん

やすことおがちゃんはセンスがよくて、上手だったなぁ

実は飼い主、高いところが超苦手で、
アイスクライミングは見学だけのつもりで来たのだけど・・・

いつの間にか受付でまさおに申し込まれてて
気付いたときには参加費も徴収されていたという

21584-1.jpg

DSC_0197.jpg

よろしければ、センスの欠片もない姿をどうぞ




もうね、怖くててっぺんまで登れませんでした
いや、正確には、登ることはできただろうけど、
降りることを考えたら怖くて怖くて

同じく、怖がってたまさお

まさお

けど、最後まで登りきった

アイスクライミング、なかなか貴重な体験をさせてもらえました。
自分だけでは選択肢にあがらないけど、
山岳部だからこその体験で、面白かったよ

山岳部の活動は、ここまで。

男子メンバーとはここでお別れして、
せっかくだからと後泊を予定していた飼い主とやすこは、
軽井沢へ足を伸ばすことにしたよ

DSC_0223.jpg

ブラブラとアウトレットでお買い物をしていたら、

「こつぶママ?」

って聞こえてビックリ

なんと、ダイさんファミリーと遭遇

DSC_0227.jpg

ビックリした〜
そしてめっちゃ嬉しい〜

ダイさんは軽井沢へ来るといつもアイスを食べるそうで

そんな美味しい食べ物を羨ましそう&不機嫌そうな目で見つめるこつぶ

DSC_0234.jpg

ダイさんママが、こつぶにもおすそ分けしてくれました

DSC_0239.jpg


ありがとうございます

偶然の出会いって、なんかテンション上がる〜
ダイさんルイちゃん、どうもありがとうね〜


3日目へ








前言撤回!悪顔こつぶ

前々回のこつブログで、
こつぶのいい子自慢をした飼い主。

1月のスノーシューのときも、
大和くんがこつぶと仲良く添い寝して、
ママが「大和が心許すなんて珍しい〜」って言ってくれて

「こつぶは誰とでも仲良くできていい子だわ

なんて親バカ全開の飼い主。

撤回します


見て、この悪い顔〜

悪顔1

なんもされてないのに、
チャーリーが近づいたら突然この悪顔

悪顔2


クォポー母も、こつぶのこんな悪い顔初めて見たって

めっちゃ鼻にしわ寄せてるわ。

久しぶり過ぎて、チャーリーのこと忘れたん

ってか、忘れたにしても、その顔はあかん。

とは言っても、トラブルにはならず、
直後はこんな感じですけども。

20180218_180218_0097.jpg

きっと、チャーリーが「なんやこの女?」って
ドン引きしてくれたのでしょう

DSC_9924.jpg


もぉ〜
いい子ちゃん自慢したばっかなのに


さてさて、
大雪による積雪と、
朝晩のアイスバーンで、
ろくにお散歩に行けてなかったこつぶ。
ツルツル滑って危なかったしね。

遊びに行きたいよね〜。

DSC_9973_20180220190441b00.jpg

けど、まだまだ町のあちらこちらには除雪の雪山がたくさん

交差点は見通しが悪くて危ないのです。

DSC_9975.jpg

除排雪をしてくれる方々のお仕事の邪魔にならないように
なるべく車でのお出掛けは控えなきゃね

DSC_9970_20180220190441e09.jpg


ということで日曜日、
歩いて行けるクォポーんちで
ストレス発散してきました

DSC_9862.jpg
▲これは面白い顔であって悪い顔ではありません

仲良しポーラと楽しそうに遊びます

DSC_9887_2018022019060623a.jpg

DSC_9874_20180220190615fb7.jpg

DSC_9858.jpg

DSC_9891.jpg

クォくんはおうちでぬくぬくしていたい派

DSC_9915.jpg

DSC_9906.jpg


しばらく遊んでいたら、
そこに偶然、お久しぶりのチャーリーとビリーが遊びに来たよ

DSC_9960.jpg


で、こつぶは冒頭の悪い顔を見せたのでした


ビリーはクォくんが好き好きで、変な誘い方をするよ



クォくんはかなり迷惑そうだけど


飼い主たちの話題はもっぱら「さんまる豪雪」

みんなの無事を確認できてよかった

短い時間だったけど、楽しい雪遊びができて
ストレス発散もでき、
充実した日曜日でした

ご一緒してくれたみんな、
ありがとう

DSC_9920.jpg

DSC_9943.jpg

また、遊んでね







コスモス畑

3連休の最終日

天気予報では最高28度
こりゃ日中のわんこ遊びは無理だなぁってことで
(どっちみちお仕事だったしね)


朝早めにコスモス広苑をお散歩してきたよ

DSC_8583.jpg


写真映えするように、
いつものヨダレ掛けは封印

DSC_8589.jpg


こつぶの写真を撮っていたら、
コスモスを摘みに来ていた小学生の男の子とお母さんが
「2人の写真を撮ってあげますよ」って
声を掛けてくださいました

DSC_8585.jpg

ありがとうございました
きっと、優しいジェントルマンに育つんだろうなぁ


かわいいこつぶとコスモス

DSC_8591.jpg

DSC_8597.jpg

DSC_8600.jpg


こんなに広いよ

DSC_8594.jpg


小学生が作ったコスモス迷路もあったよ

DSC_8595.jpg


ちょっとした軽食や
果物や野菜が売られていて
おじちゃんに梨を試食させてもらったこつぶ

DSC_8601.jpg

美味しそうに食べるもんだから、
おじちゃん「うまいか〜♡そうかそうか♡」って、
特別にもうひと切れ

飼い主はお礼に梨を1袋購入しようとしたのだけど、
あらら、お財布を車に置いてきちゃったよ

すっかりこつぶのことを気に入ったおじちゃんは
「ほな、こつぶはおじちゃんと一緒にここで待ってよか〜」って


飼い主は一人でお財布を取りに行って
戻ってみると

DSC_8603.jpg

どこから見ても看板犬

とってもお行事よくお留守番してたぞって
賢くていい子だな〜って
たくさん褒めてもらって
ご褒美に梨をもうひと切れ

こつぶ、儲けたね

DSC_8592.jpg





ブナ林へ

先月の出来事なのだけど

万次郎&パフと
こつぶ&アメリーで

美しいブナ林を散策してきたよ

DSC_8465.jpg

お天気が良くてちょっと暑かったけど

森の中はマイナスイオンがたっぷりで快適

DSC_8450.jpg

(ちょっと蚊が多かったけどね

万次郎は終始ご機嫌さんで

DSC_8451.jpg


あっちへふらふら

DSC_8468.jpg

こっちへふらふら

DSC_8479.jpg


気付いたら、
ヒトリだけこんなんなってました

DSC_8474.jpg

パフもニコニコさんで嬉しいね

DSC_8481.jpg


休憩を挟みながら

DSC_8475.jpg

わんずも人も、心地よい時間を過ごしました

DSC_8480.jpg


お昼を食べたあと、
場所を移して別の森へ

DSC_8500.jpg


ここも美しい

DSC_8504.jpg


万次郎は下で休んでるから、
我が家だけで少し先を歩いたよ

DSC_8511.jpg

アメリーもこの笑顔

DSC_8506.jpg


まったりのんびり
自然を満喫した素敵な旅となりました

ご一緒してくれたayaさん、万次郎&パフ
どうもありがとう

楽しかったね

DSC_8461.jpg

次は紅葉狩りに行くよ〜








2日目も森林浴

信州旅行2日目は、こんな森の中を散策したよ

DSC_8094.jpg

森のクマさん、糸父を追いかけるの図

DSC_8102.jpg


万ちゃんも
DSC_8101.jpg

パフも
DSC_8103.jpg

アメリーも
DSC_8110.jpg

自分のペースでゆっくりゆっくりね

糸ちゃんと父と母
DSC_8095.jpg

プライバシーの問題により詳細は控えますが
途中、アクシデントにより川で手を洗う糸母

DSC_8104.jpg

と、ayaさんと原因作った万次郎

DSC_8107.jpg

と、その間むしゃむしゃと木を食べるこつぶ

DSC_8112.jpg


気を取り直して進むよ〜

DSC_8117.jpg

DSC_8118.jpg

DSC_8119.jpg

DSC_8121.jpg


最高に気持ちいい

DSC_8122.jpg


万ちゃんちは、無理をせず途中でお昼寝タイム

糸つぶ家は、さらに奥へと進んだよ

DSC_8132_20170609215337284.jpg


なんと、おサルさんと出会ったよ

DSC_8124.jpg

写真は撮れなかったけど、野うさぎちゃんも
こつぶが驚かせてしまったけど・・・
ごめんね、うさぎちゃん

しばし休憩
まるで小川で鮭を狙うクマさんのよう
DSC_8127_20170609214108d82.jpg


ぐるーっと森を散策して、
万ちゃんたちが待つ池へ帰ってきたよ

DSC_8133.jpg


ほんとはね、今回の信州旅行を約束したとき、
当然フクちゃんも一緒のはずだった

だけど、ここにフクちゃんの姿は、ない

姿は見えないけれど
フクちゃんのことを話しながら
フクちゃんの風を感じながら
みんなで歩いたよ

DSC_8143.jpg


ここは、ロビン・ヒメちゃん、コヒ・フクちゃんが大好きだった場所
お空から、
「糸のこと頼んだぞー」って頼まれた気がしたよ

DSC_8137.jpg


ちょっぴりセンチメンタルになったけど、
それでも楽しい2日間だったね

今度は秋に、また来ようね

ご一緒してくれた糸家・aya家
ありがとうございました



〜番外編〜

今回の旅

1日目の待ち合わせの場所で
ayaさんがこつぶのまぶたに付いたダニを発見
恐れおののき大騒ぎする飼い主とは違い、
冷静な糸母に退治してもらったよ

そして2日目の朝
またしてもこつぶのまぶたに2匹のダニを発見

飼い主またまた大騒ぎ
なかなかしぶとく食いついてて、糸母・ayaさん・飼い主の3人がかりで退治したよ

実は、いろいろ考えて5月からフロ○トラ○ンをやめたのです。
やめた途端、この結果

逆に、やっぱりフロ○トラ○ンって・・・と思ってしまったのでした

付いてしまうダニを体内から殺すのではなく、
付かないように念入りに予防のスプレーと、
遊んだ後のブラッシングをしっかりしてあげようと
強く誓ったのでした。

帰ってソッコー天然ひば水をポチッとね









信州へ

鼓糸ちゃんと、万次郎くんと、こつぶ

DSC_8066.jpg

それに小さい組さんは
万ちゃんのお姉ちゃんパフちゃんと

DSC_8108.jpg

アメリー

DSC_8115.jpg


5ワンで信州の大自然を満喫してきたよ



万ちゃんちは、朝お寝坊さんして遅刻

その間、糸つぶ家は残雪のあるブナ林を散策したよ

DSC_8019.jpg


霧が立ち込めて幻想的な風景の中で

DSC_8038.jpg

糸つぶは久しぶりに、そして今度こそ今季最後の雪を楽しんだよ

DSC_8022_20170605182338460.jpg


6月にまだこれだけ残ってるって
真冬はいったいどれくらい積もってたんだろう?

DSC_8027.jpg

はしゃぐ糸つぶ



飼い主に体当たりって、どうよ?


クールダウンする糸ちゃん

DSC_8029.jpg

さぁ、もうちょっと先へ進むよ

DSC_8031.jpg

途中、ちょっと道がわからなくなりながらも、

DSC_8036.jpg

マイナスイオンをたっぷり浴びて午前の部、おわり。

遅れてやってきた万ちゃんちと合流して
美味しいお蕎麦でランチしたあとは
これまたのんびり散策できる場所へ移動

DSC_8052.jpg

2度のヘルニアを乗り越えたアメリーも、
バニに負けじと散策したよ

DSC_8058.jpg

ただし、緩やかな下り道でも段差は心配だから抱っこね


ちょっと出遅れちゃったけど万ちゃんも楽しかったかなぁ

DSC_8067.jpg


このあと、素敵なお宿にチェックインし
とってもとっても美味しいディナーと
貸切ジャグジーで
心地よい眠りについて1日目は終了


2日目へつづく





盛りだくさんのGW〜5月5日〜

お宿をチェックアウトして向かった先は・・・

DSC_7629.jpg

富山乗馬倶楽部さん

なんとここは、ホノくんちなのだ

DSC_7696_201705152135403a1.jpg


飼い主、初めての乗馬体験

DSC_7631_20170515213543591.jpg

先生は、もちろんホノママ

飼い主はアーモンドちゃんに

DSC_7634.jpg

ポーラママはココナッツちゃんに
それぞれ乗せてもらったよ

DSC_7636.jpg


ジグザグ歩行

DSC_7644.jpg

DSC_7646.jpg


途中、お馬ちゃん交代

ココナッツちゃんと飼い主

DSC_7650.jpg

アーちゃんよりココちゃんの方が背が高くて
景色が全然違ったよ

DSC_7651.jpg

アーモンドちゃんもココナッツちゃんも、
とっても優しくてかわいい子でした
「ありがとう」って首をポンポンってすると、反応してくれるの
ほんとは眠かったのに、お仕事してくれてありがとうね

こちらは校長先生
ホノママのおじいちゃんだよ

DSC_7655.jpg

美味しい鱒寿司屋さんに予約の電話をしてくれてありがとう


乗馬のあとは、
ドッグラン改め馬場ランでひと遊び

DSC_7660.jpg

ホノくんのゴル友さんも一緒に遊んだよ

DSC_7681_20170515214440e29.jpg

DSC_7664.jpg


初めてずくしの超盛りだくさんなGWでした

ご一緒してくれたみんな、
とっても楽しかったです
どうもありがとう

また、遊んでくださいね

DSC_7602.jpg









盛りだくさんのGW〜5月4日〜

普段の朝、
こつぶは飼い主が起きるまですやすやと寝ててくれます

これがお泊り旅行だと、
早く目覚めるようで飼い主の顔を1回覗きにきます。

寝たふりしていると、またドスンと座って「ふぅー」って大きく呼吸して二度寝に入ります

数分後に、また飼い主の顔を覗きに来て
寝たふりしてるとドスン、ふぅー、三度寝

これの繰り返し

で、飼い主は寝たふりしつつ、そっと目を開けた瞬間、
こつぶもこっちを見てて目が合っちゃうと、
「起きてるですかーって尻尾ブンブン。

いよいよ本格的に起こされるという、
そんな駆け引きがちょっと楽しかったりする旅先での朝

DSC_7526.jpg


さて、モンベルイベント2日目はお勉強会です。
ワクチン接種や災害対策などのお勉強のほか、
爪切りや歯磨きの体験学習もありました。


爪切りは、実践型講習です。
飼い主、初めての爪切り体験
怖いよね〜
だって、昔やってみたら血が出ちゃったもんね〜
それから怖くて爪切りだけはサロンにお願いしてきました。

愛犬モンベル_170508_0006

反響が大きそうなのでホノママが撮っててくれた動画投稿は控えますが、
頑張りました
こつぶとアメリーが

DSC_7623.jpg

ポーラも

DSC_7570.jpg

爪切りは、適正な長さを維持していくことで、
わんこの姿勢もシャンとなって、
足にもしっかりと筋肉が付いてくれるらしい。
結果、ダックスの場合ならヘルニア予防にもつながるとのこと。
たしかに、お宿の看板犬、ダックスのダーちゃんは驚くほどしっかりとした筋肉してました
とにかく、“握り”をしっかり作ってあげることが大切。
飼い主、これから気を付けます


歯石取りは、一番高齢で歯石ビッシリのアメリーがモデルとなり、
みんなで代わる代わる体験。

愛犬モンベル_170508_0012

DSC_7572.jpg

愛犬モンベル_170508_0022

頑張りました
アメリーだけが

このあと、ジモティでホノくんの同胎バニ、テンくんと合流してランチして

ドッグフィールドmaiko_170508_0008

DSC_7574.jpg


またまたお宿に戻って午後の部

DSC_7578.jpg

革リードの手作り体験〜

DSC_7585.jpg

始める前に、M先生が「性格出るよ〜」なんて言っていたけど、
ほんとだった

飼い主の場合
「長さ、これくらいかなぁ〜、いや、もうちょっと短くてもいいかも・・・、やっぱこんくらいかなぁ〜
と迷いに迷って恐る恐るカット。

ホノママの場合
「長さ、こんくらいでいいやエイッ
と勢いよくあっさりカット

DSC_7584.jpg

リードをひねって穴に通す作業のとき
飼い主の場合
「う〜ん、硬い通らないう〜ん
ってなかなか通せない。

ホノママの場合
「ちょっとくらい傷付いたっていいさエィッ
ってとにかく通すことを重要視

途中でわんずをランに放牧しつつDSC_7595.jpg


最終的に、ホノママに助けてもらってなんとか完成

DSC_7606.jpg

※諸事情により、ショートリードになりました
KOTSUBUの刻印もズレまくりだし

ホノ&テンチームとはここでお別れして、
ポーラ家&こつぶ家は、2泊目の夜も美味しいお料理とビール、
そしてリードを完成させた達成感で上機嫌でございました

ロッヂB&Wさん、とってもいいお宿でした

夜ごはんのとき、食堂にはわんこは入れないのだけど、
その間、お部屋やバリケンでお留守番ではなく、
校長先生がリビングでわんたちみんなと一緒に過ごして
飼い主たちが食べ終わるのを待っててくれて
安心して食事ができました。
(一緒だと食卓の食べ物を狙うこつぶとの攻防で大変だしね

お宿内の階段も、わんこ仕様で段差が低くてあんよに優しい造り。
それに、6年前にリニューアルして館内全体がとってもキレイでした。

周りは自然豊かで、まだまだ遊び足りない

DSC_7616.jpg

また、来ますね〜

3日目につづく





おまけ
お勉強の話だよ

ワクチンは、レプトスピラに関することを中心にお話を聞きました。

これから川遊びが楽しみな季節。
川でBBQする人をたくさん見かけるけれど、
中にはやはり生ゴミを持ち帰ることなくその場に捨てていく
モラルのない人間様がいます。

そんな放置された生ゴミに寄ってくるのが、媒体主であるネズミちゃん。

ネズミちゃんの糞尿や糞尿で汚染された水や土を介して、
レプトスピラに感染してしまうんだそうです。

そういえば、3年程前に岐阜県の保健所の職員さんと
わんことの川遊びについて話す機会があったのだけど、
そのときに職員さんがレプトスピラのワクチンは必ず打ってね〜と
何気におっしゃっていました。

そのときはサラッと聞き流してしまったけれど、
きっと保健所だからこその実例などもご存知だったのでしょうね。


災害対策は、地震の混乱の最中、
わんことはぐれてしまったときの対処などについて話し合ったよ。

我が家のわんずは全員マイクロチップを入れているのだけど、
実はチップは体内を移動してしまうことがあるそう。

首の後ろに注入したけれど、
今度病院に行ったときに、
機械でどこの位置にあるか再確認してもらおうと思うよ。


他にも、しつけの話やメンタルに問題を抱えている子のトレーニングのことなど、
たくさんお話を聞けて、
実際、トレーニング中の保護犬の様子を見させてもらったりもして、
とっても参考になりました。

我が家の琴の散歩嫌いを克服する方法も教えてもらいたいよ〜



プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
 →琴(2005年3月15日生)長女
   優等生、まったり犬
 →アメリー(2006年8月2日生)三女
   争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
 →はる(年齢不詳)次女
   保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
バーニーズ
 →こつぶ(2011年9月12日生)四女
   明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR