冬のこつぶ地方といえば、越前ガニ

土曜日のこと

初めてサロンで
こつぶのシャンプーをしてもらったよ

貧乏人のくせに多頭飼いの我が家のシャンプー事情は、
毎月1回、
4わん全員、
飼い主による素人シャンプーの犠牲になっております

けど、たまにはプロにやってもらいたいねって、
いつも爪切りでお世話になっているドッグパドルさんへ

1515835074611.jpg

めっちゃフワフワサラサラかわいい〜の

おててもまぁるく仕上がってね

DSC_2282_20180115225914e3a.jpg

いつまでもモフモフしていたいよ〜

ボッサボサだったはるも

DSC_2283.jpg

さっぱりキュートになりました


琴とアメリーは、また次回ってことで
(なにぶん、貧乏なもので


ところで、タイトルにもあります
こつぶ地方の冬の味覚の王様といえば

そう、黄色いタグが目印の越前ガニ

FBのバニ友さんたちも
毎年キャロライ一家が超豪華越前ガニ三昧のお正月の様子をアップしているのを
指をくわえて見ていることかと思いますが

こつぶから
ちょっとお得な情報をお知らせするよ〜

こつぶも何度も遊びに行っているガラガラ山キャンプ場

DSC_9346.jpg
(7年ぶりの寒波で、滅多に積もらない海沿いエリアにも積雪が

キャンプ場なのに生簀があって

DSC_9352.jpg

タグ付き越前ガニ+せいこガニの地獄蒸しセットが
なんと

DSC_9351.jpg

10,000円


元魚屋さんのスタッフTさんが
お好みのカニさんをすくってくれるよ

DSC_9353.jpg

そのまま蒸すと、足が取れてしまうので、
スタッフが水で絞めてくれます

DSC_9366.jpg

これを
ダッチオーブンに丸ごと投入して

DSC_9378.jpg

蒸します
DSC_9370.jpg


まさに、地獄蒸し


茹でたカニより、
ミソが濃厚なおかつ味がギューッと凝縮されて
そりゃもううまいうまい
DSC_9380.jpg


カニ鍋プランもあるよ
DSC_9362.jpg


1泊するなら朝ごはんには
お魚の炊き込みご飯と
地元のおばちゃんお手製のお漬物

DSC_9381.jpg

炊飯器にお米と具材を入れてスイッチポンで炊くだけなんだけど、
これもまためっちゃくちゃ美味しかった

こちらのキャンプ場は
もちろんわんこ同伴オッケー

DSC_6988_20180115231443a96.jpg
(↑この写真は2017年3月撮影)

眺望ヨシ

DSC_9358.jpg
▲コテージから日本海が一望できるよ

スタッフの愛想よし

ドッグランもあるよ

DSC_6986_20180115231446e60.jpg
(↑この写真も2017年3月撮影)

この時期、近くで活イカが食べられるお店もあるし
冬の日本海の幸を堪能するには最高なこつぶ地方

ぜひぜひ、遊びに来てね









スポンサーサイト
プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
 →琴(2005年3月15日生)長女
   優等生、まったり犬
 →アメリー(2006年8月2日生)三女
   争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
 →はる(年齢不詳)次女
   保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
バーニーズ
 →こつぶ(2011年9月12日生)四女
   明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR