スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の中のキャンプ場

無印良品南乗鞍キャンプ場へ行ってきたよ。

DSC_4471.jpg

これまで、数か所のキャンプ場を利用したのだけど、
予約時にサイトの指定ができないところや、
なんとなく「わんこがいるから端っこがいい」とか
「木陰が多いところがいい」とか申し込み時に希望を伝えるところや、
まぁほとんどが電話でスタッフさんにお聞きすることが多かったのだけど、
無印はネット予約のうえサイト指定。

でも、初めて行くのでどこの何番を押さえればいいか分からない〜。
こんなに広いしね!

無題

そんなとき、無印のおススメサイトを丁寧に写真付きコメント付きで載せていた
親切なブログを発見して、ガッツリ参考にさせてもらったのね。

誰に読んでもらえるか分からないのに、
これぞ、なんの見返りも求めない究極の愛あるブログ!

感銘を受けた飼い主は、自分もそうありたいと思い、
今回はガッツリキャンプブログにしようと意気込んで乗鞍入りしたのですが・・・。

無理でした。
ほとんど、遊んだ写真しか撮ってないす。

南乗鞍キャンプ場は
極力人工的な設備を省いた雄大な大自然の中で過ごす「ザ!キャンプ!」と言ったキャンプ場。
クォポーとキャンプに行くときは、
賑やかしくない静かな時期を狙って、
たいてい平日にお休みをいただいて行くのですけど、
予約した眺望良しのCエリアは、貸切状態。

DSC_4460.jpg

DSC_4461.jpg

5月の椛の湖キャンプも、去年の桂湖キャンプも貸切だったけど、
全然怖くなかったのに、
今回は360度森に囲まれ、
受付でクマ鈴も渡され、
さすがに誰か他のキャンパーさんが見える位置じゃないと怖い〜!
とビビッて、
Aエリアに変更してもらいました。

だってだって、ほら、木々の中からクマさんがこんにちはしそうな雰囲気でしょ?

DSC_4468.jpg
▲キャンプ場の敷地内だよ

移動したAエリアのお向かいさんち

DSC_4464.jpg

貸切だったところをお邪魔しまして、すいません。

着いた日は、道中高山で立ち寄って買った飛騨牛ですき焼き
移動と設営で疲れたこともあって、
翌日に備えて早々に眠りについたよ。

2日目の朝は、
これまた高山で美味しいと評判のパン屋さんで買ってきたパン。
DSC_1472.jpg

DSC_1470.jpg

ディッシュ系がすごく美味しかったよ
パンの写真はないけどね(汗)

せっかく乗鞍のお山に来たし、
この辺りでわんこたちとトレッキングをしたかったのだけど、
問い合わせると乗鞍はほとんどがわんこの入山禁止とのこと。

飼い主的には、う○ちの処理や躾など、最低限のことは当然と思っているけれど、
悲しいかなそうじゃない人もいるんだろうね・・・。

こつぶみたいな大きい犬は、
見ただけで迫力あるし恐怖に感じる方もいるだろうし、
ここはトレッキングを諦めて、別の場所へ行くことにしたよ。


DSC_4479.jpg

着いたところは
なんとまぁ涼しげな景色
DSC_4490.jpg

クレオとポーラは、さすが画になる
DSC_4498.jpg

すごく綺麗な川で、癒されるね
DSC_4484.jpg

無印良品南乗鞍キャンプ_2484


こんな吊り橋を渡ったところにあります
DSC_4488.jpg

実は、飼い主は吊り橋が大の苦手
大変おぞましい顔をしております
無印良品南乗鞍キャンプ_1194

こんな綺麗な川を見ながら、
イワナの塩焼きと甘露煮をいただきました。
DSC_4502.jpg

残念ながら、店内はペットNGとのことだったので、
わんこたちは車で待機
DSC_4487.jpg

お店の方にお聞きしたら、
わんこは泳いでいいですよとのこと。
だけど、とってもたくさんの人が清流を楽しんでいる様子だったので、
やめておきました。

だけど、それではわんこたちがかわいそうだし、
近くにキャンプ場があったので、
ダメ元突撃でわんこを泳がせてもいいか聞いてみたら、
オッケーとのこと。
やったー!
平日なので人も少なく、ほとんど貸切♪
DSC_1518.jpg

さぁ、わんこたち、泳ぎなさい
DSC_1475_201608282237548f1.jpg

DSC_1476.jpg

DSC_1477_2016082822374599c.jpg

DSC_1491.jpg

DSC_1495.jpg

アメリーも
DSC_1515.jpg

クレオおじさんは、嫌がってたけど
DSC_1509.jpg

こつぶはまだまだ泳ぎたそうだったけど、
川遊びは1時間ほどで切り上げて、
さっきのお店で教えてもらった滝へ。
無印良品南乗鞍キャンプ_4817

またしても吊り橋を渡って
DSC_4515.jpg

到着
DSC_4506.jpg

美しすぎるよ
DSC_4504.jpg

DSC_4508.jpg

マイナスイオンに包まれながら散策を楽しみました
DSC_4519.jpg


帰りに温泉に入って、ベースキャンプへ帰宅。
夜ごはんは、クォポー父さんお手製のピッツァと肉じゃが。
肉じゃがのお肉は、もちろん飛騨牛だよ。
DSC_1524.jpg

DSC_1526_20160828224354775.jpg


夜になってとうとう大雨が降ってきちゃったけど、
雨キャンプはもう慣れっこな飼い主。
以前ほど凹んで暗い空気を発することなく、
2泊3日のキャンプを楽しんできました。

DSC_1535.jpg

そんなことない、今年は調子良かったんだけどな・・・

雨が降っても、
わんこたちと
大好きなお友だちと
みんな一緒のお出掛けは楽しいに決まってるよね
DSC_1537.jpg

クォポー家、今回もありがとうございました
また、キャンプ行こうね



スポンサーサイト

愛犬と楽しむシャワークライミング

連続で川遊びネタが続いておりますが、
8月20日土曜日、
またまた川へ

DSC_1335.jpg

がしかし!
今回は普通の川遊びじゃぁないんだな

DSC_1377.jpg

モンベル主催の「愛犬と楽しむシャワークライミング」
ずっと参加したかったのだけど、
毎年気付いたときには定員に達している人気のツアー。
今年は会報が届いてソッコー、ポーラと一緒に申し込んだよ

朝9時
ポーラと滋賀県大津市の集合場所へ
DSC_1301.jpg

この日の参加者は、
大阪からゴールデンドゥードゥルの
ルキヤちゃんと
同じく大阪からジャックラッセルテリアのパピー、
岡村さん
DSC_1299.jpg

あ、岡村さんてのは、わんこの名前だよ

スタッフさんと一緒に準備運動をして、いざ出発
DSC_1308.jpg

しばらく林道を進みます
DSC_1310.jpg

DSC_1314.jpg

S__139714564.jpg
▲ポーラカメラ

では、いよいよ沢へ降りますよ
DSC_1318.jpg

こんな急でも、さすがわんこたちはヒョイヒョイと
飼い主を置いて降りちゃいました
P8200042.jpg
▲ルキヤパパカメラ

スタッフさんの後を、みんなでついていくよ
P8200057.jpg
▲ルキヤパパカメラ

あ、断っておきます
飼い主、みんなについて行くのに必死でほとんど写真を撮る余裕がなく、
ルキヤパパから拝借させてもらってます
ルキヤパパ、ありがとうございます

P8200167.jpg
▲ルキヤパパカメラ

岡村さん、さすがJRT
小さい体でも果敢に進みます
DSC_1327.jpg

どんどん登ります
DSC_1330.jpg

途中、こんな深いところも
P8200131.jpg
▲ルキヤパパカメラ

どんくさい飼い主はみんなに出遅れ、
こつぶにも置いていかれ、最後尾。

どうやら、前の方でこつぶはこんなことになっていたらしい

S__139714568.jpg
▲ポーラカメラ

さすがお笑い担当。
体を張って、みんなに笑いを。
(無事、スタッフさんに救助されました。おバカな子で、ほんとすいません

途中、冷えた体を休めるためにしばし休憩。
DSC_1331.jpg

と言っても、まだまだ体力のあるわんこたちは
飼い主たちの休憩中も泳いで遊んだよ。
DSC_1339_20160821233045422.jpg

DSC_1343.jpg

DSC_1349.jpg

進んでは
DSC_1347.jpg

遊んで
DSC_1350.jpg

DSC_1361.jpg

進んでは
DSC_1353.jpg

遊んで
DSC_1367.jpg

DSC_1360.jpg

2時間半くらい登ったところで、
飼い主たちは昼食タイム。
そこでもわんこたちは遊んで
DSC_1392.jpg

DSC_1401.jpg

こつぶ、ルキヤちゃんに負けじと
オモチャじゃなく枝でレトリーブ
DSC_1416.jpg

たっぷり遊んだら
お日様の光が心地よくて
DSC_1413.jpg

寝ちゃった
DSC_1423.jpg

さすがに疲れたか
DSC_1412.jpg


岡村さんは、まだまだいけるらしい
DSC_1406.jpg
マジすごい

昼食後、再びゴールを目指して登り始めたのだけど、
少し流れが早い場所で、
疲れて出だしほど体力がないこつぶが一瞬流されかけたのね
S__139714571.jpg
▲ポーラカメラ
(先は水が貯まるところだから流されても大丈夫な場所です)

それからというもの、
明らかにテンションダダ下がりで
なんでもない場所で怖がって進めない様子
P8200287.jpg
▲ルキヤパパカメラ

それでも、スタッフさんに助けられてなんとか一歩進んでくれて
P8200293.jpg
▲ルキヤパパカメラ

みんなで前へ進んで
S__139714572.jpg
▲ポーラカメラ

P8206217.jpg
▲ルキヤパパカメラ

みんなが歩けるところでも
岡村さんは一生懸命泳いで
S__139722762.jpg
▲ポーラカメラ

S__139722757.jpg
▲ポーラカメラ

頑張って登って
P8206295.jpg
▲ルキヤパパカメラ

滝へ辿り着いたよ
DSC_1433.jpg

申し込んだときは、正直、ナメてました
小学生からできるって書いてあったし。
いや、小学生の方がむしろ
この年になってアウトドアに目覚めた飼い主なんかより
よっぽど余裕だろうな

だけど、すっっっごく楽しくて、かけがえのない経験になったよ
スタッフさんと参加者。
みんなでお互いを、お互いのわんこを助け合いながら
ゴールを目指して、
最後には充実した一体感に包まれました

ルキヤちゃん、岡村さん、ポーラ、こつぶ。
DSC_1397.jpg

犬種も年も全然違うわんこたちだけど、
最後まで仲良く、みんなでよく頑張ったね

ご一緒してくれたみなさん、どうもありがとうございました

楽しかったね、こつぶ
楽しい











やっぱり女子は逞しい

日曜日、またまた川遊びしてきたよ
今回は、ティマブル地方のエメグリ川へ
夜中に高速かっ飛ばして、朝6時半集合。
片道300キロ。
いやぁ、我ながらタフだな

なんとまぁ、綺麗な川
IMAG0939.jpg

さすがに早朝とあって人も少なく
お犬様を泳がせるなら今だー

IMAG0949.jpg

ブルシー
IMAG0940.jpg

こつぶ
IMAG0955.jpg


何度も何度も川へ入って泳いだよ
IMAG0943.jpg

そしてキャロン
IMAG0967.jpg


男キャロン・・・
IMAG0978.jpg

泳げた(ホッ)←キャロンママ心の声
IMAG0979.jpg

そしてレオン
IMAG0987.jpg

男レオン・・・
IMAG0960.jpg

あ、足付いた(ホッ)←レオン心の声
IMAG0961.jpg

比べて女子の逞しいこと

IMAG0995.jpg

IMAG0997.jpg

アメリーだって
IMAG0968.jpg

3人整列
14021611_513903275471041_7081550504812396715_n.jpg
▲キャロンママ撮影

キャロンもレオンも、
せっかく綺麗な川に来たんだし、
泳げるようになりたいよね?
IMAG0999.jpg

ね?
IMAG0982.jpg

2人してシンクロ拒否

IMAG1001.jpg

泳げるようになると絶対楽しいよ

IMAG1006.jpg

こんなふうに

IMAG0996.jpg

キャロンは川へ入りさえすれば泳げるんだよねー

IMAG1014.jpg

拒否

IMAG1026.jpg

あばば
IMAG1028.jpg

けど、ほらね

IMAG1029.jpg

ブルシーは余裕でママを運べるよ

IMAG1024_BURST002_COVER.jpg

レオンくん、ガンバレー
応援してますよ〜

IMAG1005.jpg

あー楽しかった
ご一緒してくださったみなさん、
どうもありがとうございました
また、遊んでくださいね〜

IMAG0976.jpg


そしてそして、
遠征中に琴&はるを預かってキャンプにまで連れてってくれた
こつぶファンのS子ちゃん
ありがとね〜



プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
 →琴(2005年3月15日生)長女
   優等生、まったり犬
 →アメリー(2006年8月2日生)三女
   争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
 →はる(年齢不詳)次女
   保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
バーニーズ
 →こつぶ(2011年9月12日生)四女
   明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。