こつぶ先生の歴史講座

こつぶ地方が誇る歴史的価値がとっても高い
一乗谷朝倉氏遺跡

飼い主は観光関係のお仕事をしていながら
実はその価値のすごさをちゃんと分かっていなかったので
(元々、歴史が一番苦手な教科。だって理数科クラスだったんだも〜ん

一乗谷・東郷魅力体感ツアーに参加してきたよ

主催者の方に許可をいただいて
こつぶも一緒にね

DSC_5415.jpg


お天気マークは雨だったのだけど、
奇跡的に止んでくれてよかった〜


今回のツアー、
4つの庭園を巡りながら、
市役所の学芸員さんがいろいろ教えてくれたよ

15288433_889061384561900_6306797865922741318_o1.jpg

DSC_5404.jpg


朝倉館跡庭園
DSC_5409_20161211232301e03.jpg

池の底には美しい石が敷き詰められていて
館の中のいろいろな角度から鑑賞できるように設計されていたそう。

ヨーロッパのどっか(←忘れた)のガラスが出土されて、
朝倉家にとても財力があったことを裏付けています。

少し登ります

DSC_5413.jpg

DSC_5414_20161211232558c4c.jpg


南陽寺跡庭園は、写真なし


湯殿跡庭園
DSC_5421_2016121123270231d.jpg

禅の心

土や草、石、水、全てのものに心があって
石の向きも1つ1つ考えて置かれたそう

DSC_5423.jpg
▲お釈迦様を表現しているらしい。

ゴツゴツと、男らしさのある庭園。
「芸術は爆発だー!」の
岡本太郎さんがこの庭園にすごく感動して、
小躍りしてしまったとか。


諏訪館跡庭園
DSC_5437.jpg

こちらは、朝倉義景の最愛の奥さん「小少将」のために作られた庭園

湯殿跡庭園とは対照的に、女性らしさのある柔らかい印象です

DSC_5433.jpg

DSC_5427_20161211232813bc9.jpg
▲ここに館の柱が立てられていたそう

これらの庭園のすごいところは、
戦争でも焼かれず
当時のままの状態で
長い間地中に埋まっていたということ。

織田信長に焼かれた、当時のままで・・・。

なので
特別史跡・特別名勝・重要文化財の国の三重指定を受けている
全国でも5つしかない貴重な遺跡なのです。

ツアーの最後に、
義景が将軍を京より迎えたときに振舞った
朝倉膳を再現した朝倉膳弁当をいただいたよ

DSC_5439.jpg

美味しかった〜

参加者で、
以前バーニーズを飼ってらした方がいらして

「懐かしいなぁ、やっぱりバーニーズはいいなぁ」って
とてもかわいがっていただきました

他の参加者の方々も、
お行儀よくていい子だねぇってたくさんかわいがっていただいて、
こつぶと一緒に楽しくお勉強することができました

DSC_5432.jpg

主催者のみなさん
参加者のみなさん
どうもありがとうございました

広大な敷地の一乗谷は、散策するにはとってもいいところ
これからは、こつぶが「勝手に観光大使」になって
全国のこつぶファン(←今んとこ2人)に朝倉氏遺跡の素晴らしさをお伝えしていこうと思います

ぜひぜひ、こつぶ地方にお越しになる際は
「こつぶ先生の歴史講座」をおススメいたします







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
 →琴(2005年3月15日生)長女
   優等生、まったり犬
 →アメリー(2006年8月2日生)三女
   争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
 →はる(年齢不詳)次女
   保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
バーニーズ
 →こつぶ(2011年9月12日生)四女
   明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR