驚異の回復力!

1月27日、水曜日のこと。
アメリーの状態がどんどん悪くなってきてたので、
急遽、手術に踏み切りました。

前回の入院時に像影検査ができず
問題の圧迫場所が特定できなかったので、
どうしたのかというと...



これまでのヘルニアの症例から
特に圧迫が起こりやすい場所を予測して、
全部で5箇所、
レーザーで焼いたのです。

ある意味、賭けです。

だけど、どんどん麻痺が進行して悲しそうな表情をするアメリーを
これ以上見ていられませんでした。

アメリーがどうなっても受け入れる覚悟で、
先生に託しました。

手術が終わり、
あとは経過を観察して良くなるかどうか...

月曜日に退院の予定だったのですが

今日、先生から電話があって、


「すっっっごく元気なので、
今日にでも退院できますよ」


マジすかー(°▽°)

というわけで
お迎えに行ってきました!

背中の傷は痛々しいけど、
毛もさらに広範囲で剃られたけど(笑)

本犬、めちゃくちゃ元気です!

後ろ足の麻痺はなくなって、
普通に歩けてます(T▽T)

まだ安静にはしてなきゃいけないけど、
本当に本当によかった~!!!


アメリーが歩けなくなってから、
たくさんのお友だちが励ましてくれたり、
ヘルニアに効果的なマッサージを教えてくれたり、
落ち込む飼い主に大量のうまい棒を差し入れしてくれたり、
どんなに救われたことか...
感謝の言葉しかありません。
わんこを通じて出会ったご縁は、
本当に本当に本当に本当に
素晴らしくかけがえのないものです。

みなさん、心から、ありがとうございます(ToT)

飼い主も、与えられるばかりじゃなく、
このご恩をいつかお返しできたらと思います(^-^)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

☆ゴロ子ママさま☆

そうなんです、とんでもないことになってしまいました(><)

ほんとに、一喜一憂ですね・・・。
どんなに代わってあげたいと思ったか。
自分が痛い方がよっぽどいいです。

まだ少しふらつくこともあるんですが、
走ることが大好きな子なので、
またランで思いきり駆け回れるように
飼い主としてしてあげられることを精一杯したいと思います(^^)

よかったです(^^)

しばらくご無沙汰してて、久しぶりに飛んで来てみたら
こんなことになってたなんて・・・
でも、回復してよかった!
犬との暮らしは、心配・不安・安堵・喜び・・・の繰り返しですよね。
まさに一喜一憂。
体が辛そうなときは「自分が変わってやりたい」って思う。
それだけに、症状が良くなったときの喜びはハンパないですよね!
これから、少しずつ慣らし運転ってとこかな?
どうかお大事にしてくださいね~(^^)/

☆ナナ母さま☆

これであーちゃんとアメリーのそっくり2ショット写真撮れますね♪
風邪ひきそうですよね~。
うちは普段、裸族なので、
昔買ったお洋服を引っ張り出してきて着せてます(^^;)

No title

アメリーちゃん良かったね\(^o^)/
また一緒に遊べるね
風邪ひかないようにしてね~
プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
 →琴(2005年3月15日生)長女
   優等生、まったり犬
 →アメリー(2006年8月2日生)三女
   争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
 →はる(年齢不詳)次女
   保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
バーニーズ
 →こつぶ(2011年9月12日生)四女
   明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR