FC2ブログ

信州へ

鼓糸ちゃんと、万次郎くんと、こつぶ

DSC_8066.jpg

それに小さい組さんは
万ちゃんのお姉ちゃんパフちゃんと

DSC_8108.jpg

アメリー

DSC_8115.jpg


5ワンで信州の大自然を満喫してきたよ



万ちゃんちは、朝お寝坊さんして遅刻

その間、糸つぶ家は残雪のあるブナ林を散策したよ

DSC_8019.jpg


霧が立ち込めて幻想的な風景の中で

DSC_8038.jpg

糸つぶは久しぶりに、そして今度こそ今季最後の雪を楽しんだよ

DSC_8022_20170605182338460.jpg


6月にまだこれだけ残ってるって
真冬はいったいどれくらい積もってたんだろう?

DSC_8027.jpg

はしゃぐ糸つぶ



飼い主に体当たりって、どうよ?


クールダウンする糸ちゃん

DSC_8029.jpg

さぁ、もうちょっと先へ進むよ

DSC_8031.jpg

途中、ちょっと道がわからなくなりながらも、

DSC_8036.jpg

マイナスイオンをたっぷり浴びて午前の部、おわり。

遅れてやってきた万ちゃんちと合流して
美味しいお蕎麦でランチしたあとは
これまたのんびり散策できる場所へ移動

DSC_8052.jpg

2度のヘルニアを乗り越えたアメリーも、
バニに負けじと散策したよ

DSC_8058.jpg

ただし、緩やかな下り道でも段差は心配だから抱っこね


ちょっと出遅れちゃったけど万ちゃんも楽しかったかなぁ

DSC_8067.jpg


このあと、素敵なお宿にチェックインし
とってもとっても美味しいディナーと
貸切ジャグジーで
心地よい眠りについて1日目は終了


2日目へつづく





盛りだくさんのGW〜5月5日〜

お宿をチェックアウトして向かった先は・・・

DSC_7629.jpg

富山乗馬倶楽部さん

なんとここは、ホノくんちなのだ

DSC_7696_201705152135403a1.jpg


飼い主、初めての乗馬体験

DSC_7631_20170515213543591.jpg

先生は、もちろんホノママ

飼い主はアーモンドちゃんに

DSC_7634.jpg

ポーラママはココナッツちゃんに
それぞれ乗せてもらったよ

DSC_7636.jpg


ジグザグ歩行

DSC_7644.jpg

DSC_7646.jpg


途中、お馬ちゃん交代

ココナッツちゃんと飼い主

DSC_7650.jpg

アーちゃんよりココちゃんの方が背が高くて
景色が全然違ったよ

DSC_7651.jpg

アーモンドちゃんもココナッツちゃんも、
とっても優しくてかわいい子でした
「ありがとう」って首をポンポンってすると、反応してくれるの
ほんとは眠かったのに、お仕事してくれてありがとうね

こちらは校長先生
ホノママのおじいちゃんだよ

DSC_7655.jpg

美味しい鱒寿司屋さんに予約の電話をしてくれてありがとう


乗馬のあとは、
ドッグラン改め馬場ランでひと遊び

DSC_7660.jpg

ホノくんのゴル友さんも一緒に遊んだよ

DSC_7681_20170515214440e29.jpg

DSC_7664.jpg


初めてずくしの超盛りだくさんなGWでした

ご一緒してくれたみんな、
とっても楽しかったです
どうもありがとう

また、遊んでくださいね

DSC_7602.jpg









盛りだくさんのGW〜5月4日〜

普段の朝、
こつぶは飼い主が起きるまですやすやと寝ててくれます

これがお泊り旅行だと、
早く目覚めるようで飼い主の顔を1回覗きにきます。

寝たふりしていると、またドスンと座って「ふぅー」って大きく呼吸して二度寝に入ります

数分後に、また飼い主の顔を覗きに来て
寝たふりしてるとドスン、ふぅー、三度寝

これの繰り返し

で、飼い主は寝たふりしつつ、そっと目を開けた瞬間、
こつぶもこっちを見てて目が合っちゃうと、
「起きてるですかーって尻尾ブンブン。

いよいよ本格的に起こされるという、
そんな駆け引きがちょっと楽しかったりする旅先での朝

DSC_7526.jpg


さて、モンベルイベント2日目はお勉強会です。
ワクチン接種や災害対策などのお勉強のほか、
爪切りや歯磨きの体験学習もありました。


爪切りは、実践型講習です。
飼い主、初めての爪切り体験
怖いよね〜
だって、昔やってみたら血が出ちゃったもんね〜
それから怖くて爪切りだけはサロンにお願いしてきました。

愛犬モンベル_170508_0006

反響が大きそうなのでホノママが撮っててくれた動画投稿は控えますが、
頑張りました
こつぶとアメリーが

DSC_7623.jpg

ポーラも

DSC_7570.jpg

爪切りは、適正な長さを維持していくことで、
わんこの姿勢もシャンとなって、
足にもしっかりと筋肉が付いてくれるらしい。
結果、ダックスの場合ならヘルニア予防にもつながるとのこと。
たしかに、お宿の看板犬、ダックスのダーちゃんは驚くほどしっかりとした筋肉してました
とにかく、“握り”をしっかり作ってあげることが大切。
飼い主、これから気を付けます


歯石取りは、一番高齢で歯石ビッシリのアメリーがモデルとなり、
みんなで代わる代わる体験。

愛犬モンベル_170508_0012

DSC_7572.jpg

愛犬モンベル_170508_0022

頑張りました
アメリーだけが

このあと、ジモティでホノくんの同胎バニ、テンくんと合流してランチして

ドッグフィールドmaiko_170508_0008

DSC_7574.jpg


またまたお宿に戻って午後の部

DSC_7578.jpg

革リードの手作り体験〜

DSC_7585.jpg

始める前に、M先生が「性格出るよ〜」なんて言っていたけど、
ほんとだった

飼い主の場合
「長さ、これくらいかなぁ〜、いや、もうちょっと短くてもいいかも・・・、やっぱこんくらいかなぁ〜
と迷いに迷って恐る恐るカット。

ホノママの場合
「長さ、こんくらいでいいやエイッ
と勢いよくあっさりカット

DSC_7584.jpg

リードをひねって穴に通す作業のとき
飼い主の場合
「う〜ん、硬い通らないう〜ん
ってなかなか通せない。

ホノママの場合
「ちょっとくらい傷付いたっていいさエィッ
ってとにかく通すことを重要視

途中でわんずをランに放牧しつつDSC_7595.jpg


最終的に、ホノママに助けてもらってなんとか完成

DSC_7606.jpg

※諸事情により、ショートリードになりました
KOTSUBUの刻印もズレまくりだし

ホノ&テンチームとはここでお別れして、
ポーラ家&こつぶ家は、2泊目の夜も美味しいお料理とビール、
そしてリードを完成させた達成感で上機嫌でございました

ロッヂB&Wさん、とってもいいお宿でした

夜ごはんのとき、食堂にはわんこは入れないのだけど、
その間、お部屋やバリケンでお留守番ではなく、
校長先生がリビングでわんたちみんなと一緒に過ごして
飼い主たちが食べ終わるのを待っててくれて
安心して食事ができました。
(一緒だと食卓の食べ物を狙うこつぶとの攻防で大変だしね

お宿内の階段も、わんこ仕様で段差が低くてあんよに優しい造り。
それに、6年前にリニューアルして館内全体がとってもキレイでした。

周りは自然豊かで、まだまだ遊び足りない

DSC_7616.jpg

また、来ますね〜

3日目につづく





おまけ
お勉強の話だよ

ワクチンは、レプトスピラに関することを中心にお話を聞きました。

これから川遊びが楽しみな季節。
川でBBQする人をたくさん見かけるけれど、
中にはやはり生ゴミを持ち帰ることなくその場に捨てていく
モラルのない人間様がいます。

そんな放置された生ゴミに寄ってくるのが、媒体主であるネズミちゃん。

ネズミちゃんの糞尿や糞尿で汚染された水や土を介して、
レプトスピラに感染してしまうんだそうです。

そういえば、3年程前に岐阜県の保健所の職員さんと
わんことの川遊びについて話す機会があったのだけど、
そのときに職員さんがレプトスピラのワクチンは必ず打ってね〜と
何気におっしゃっていました。

そのときはサラッと聞き流してしまったけれど、
きっと保健所だからこその実例などもご存知だったのでしょうね。


災害対策は、地震の混乱の最中、
わんことはぐれてしまったときの対処などについて話し合ったよ。

我が家のわんずは全員マイクロチップを入れているのだけど、
実はチップは体内を移動してしまうことがあるそう。

首の後ろに注入したけれど、
今度病院に行ったときに、
機械でどこの位置にあるか再確認してもらおうと思うよ。


他にも、しつけの話やメンタルに問題を抱えている子のトレーニングのことなど、
たくさんお話を聞けて、
実際、トレーニング中の保護犬の様子を見させてもらったりもして、
とっても参考になりました。

我が家の琴の散歩嫌いを克服する方法も教えてもらいたいよ〜



盛りだくさんのGW〜5月3日〜

モンベルイベント
“愛犬と楽しむアウトドア〜飯士山麓ハイキング〜”
に参加してきたよ

お世話になったのは
新潟県にあるわんこに超優しいお宿、ロッヂB&Wさん

DSC_7549.jpg

こんなに広いドッグランがあるよ

DSC_7553.jpg

ロッヂB&WのドッグトレーナーM先生から
お山へ入るときに気を付けなきゃいけないことや(虫対策やワクチン関係)
マナーの講習(おしっこの処理など)を受けたあと

DSC_7445_20170507003125034.jpg

看板犬のグレートデン、ホピちゃんも一緒に

DSC_7450.jpg

お山散策に出掛けたよ

DSC_7459.jpg

DSC_7468.jpg


途中、シェイダーでアンダーコートを採取

DSC_7467.jpg

このあたりはお山と里の境目で
熊さんやイノシシさんなど、野生の動物が出没する地域。

農作物を荒らす彼らは害獣と呼ばれてしまうけれど、
単に殺して駆除するのではなく、
犬の毛を設置して「ここから下へは降りて来るなよ〜」って
動物たちに教えてあげる試みを
地域の方と協力しながら行っているそう。

DSC_7463.jpg

こつぶたちは、そのための毛を提供したってわけです

素敵な挑戦だなぁって思います。
うまくいくといいなぁ。

野生動物にとっても、農家の方にとっても、抜け毛がひどいこつぶにとっても
いいことだらけ
一石三鳥

歩きながら、山菜採りもしたよ

DSC_7475.jpg

DSC_7470.jpg

DSC_7469.jpg

DSC_7479.jpg

DSC_7474.jpg

DSC_7482.jpg

採った山菜は、シェフがその日の晩御飯にしてくれたよ

森の中には、動物たちのおうちがあるよ

DSC_7512.jpg

DSC_7473.jpg

開けた場所に出たよ〜

DSC_7487.jpg

ここで、呼び戻しができる子はフリーにさせてもらったよ。

これも、野生動物との共存に向けた取り組みの1つで、
この広場のすぐ側に、熊さんのおうちがあるっぽいのだけど

DSC_7498.jpg

わんずが思いきり走って遊んで声出して

DSC_7500.jpg

DSC_7499.jpg

熊さんに、他の獣臭を感じ取ってもらうよ。





わんずたちは、思いきり楽しんだ様子

DSC_7497.jpg

帰りには残雪でクールダウンして

DSC_7515.jpg

お山から引いてる冷たーいお水を飲んで

DSC_7517.jpg

復活してランで遊ぶという無限の体力

DSC_7520.jpg

DSC_7532.jpg

飼い主たちは美味しい夜ごはんにビール

あっという間に楽しい1日目が終了したよ〜

DSC_7528.jpg

2日目へつづく









生きてます

ブログを放置して約1ヵ月

飼い主、繁忙期により日々がいっぱいいっぱいで
なかなかお友だちのFBやブログにも訪問できていないんですが、
ちゃんと生きてますよ

いつブッ倒れてもおかしくないんだけどなぁ〜なんて自分で言ってるうちは、
まだ働けるってことなのか

そんなこんなで、今日は1日お休みをいただいて、
ようやくこつぶのお迎えに行ってきました

DSC_7063.jpg

奈々ちゃんママが、
こつぶソックリのフェルトのお人形を作ってくれたから
チビこつぶのお迎えにね

DSC_7062_201704021825419cf.jpg

めっちゃ似てるの
こつぶの特徴をうまく表現してくれてて、かわいいのなんの
宝物ができました
奈々ちゃんママ、どうもありがとう

そして

とってもいいお天気の中

奈々ちゃんお庭で

奈々ちゃん、すずちゃんと

DSC_7000.jpg

大豆くんと

DSC_7047.jpg

youちゃんchacoちゃんと

DSC_7024.jpg

我が家のチビトリオみんなで遊んだよ

DSC_7015.jpg

DSC_7034.jpg

DSC_7039.jpg

大豆くんは、奈々ちゃんとすずちゃんのことが大好きみたいで
遊ぼ遊ぼって何度も誘うのだけど、

こつぶのことはただの一度も誘ってくれなかったなぁ〜

やっぱり、少々おしとやかに欠けるからかな

それでも時々一緒に走ったりして

DSC_7036.jpg

楽しかったね〜

DSC_7055.jpg



やっとパソコンを立ち上げたついでに
先週の出来事も

飼い主が少しお手伝いしてできたキャンプ場がとうとう完成して
ようやくオープンを迎えたよ

こちら


オートキャンプ場はもちろん

DSC_2010_20170402184130050.jpg

テント泊が苦手な人にはログハウスも

DSC_6988.jpg

眺望は最高

DSC_6987_20170402184537696.jpg

わん連れキャンパーには嬉しいドッグランもあるよ

DSC_6986_20170402183225109.jpg


飼い主的には
まだまだ「こんな風にしたい」っていうところがあって
悔しい気持ちが残ってはいるのだけど
ひとまず無事オープンできて嬉しい

こつぶ地方に来られた方は、
ぜひぜひご利用くださいませ


そしてそして次の週末は、
待ちに待ったバニ友さんとの旅行
今季最後の雪遊びをしてくるよ〜

それを楽しみに、
お仕事もうひと踏ん張り、頑張るぞ








東尋坊へゆく

1月8日の日曜日

ポーラと
「遊びたいねぇ、けど午後からお天気崩れそうだねぇ

ってことで、
近場で遊ぼうと
こつぶ地方の名勝、東尋坊へ行ってきたよ

DSC_5904.jpg

とりあえず、雄島目指して歩いてみよう

DSC_5907.jpg

てくてくてく

DSC_5880_20170115225038cce.jpg

途中、広場でちょっと遊びながら

DSC_5871.jpg

DSC_5876.jpg

DSC_5878.jpg

遊歩道を歩くこと1時間

着いた〜

DSC_5887.jpg

橋を渡って

DSC_5891.jpg

自然が作り出した芸術的地層を鑑賞

DSC_5899.jpg

自殺の名所として知られる東尋坊なだけに
ちょっと怖かったりするのだけど

東尋坊〜雄島お散歩_170108_0005
▲ポーラ母撮影

わんこがいると、なんだか安心
きっと、幽霊さんがいたらこつぶが気付いてくれるでしょう

お空もどんよりしてきたし
そろそろ帰ろうかなって
再び来た道を戻っていたら

なんだか素敵なカフェが目に入ったので
ダメ元で聞いてみたよ。

そしたら店内のお客様に聞いてくれて、
「テラス席ならわんこOKですよ」って。

東尋坊〜雄島お散歩_170108_0014-1
▲ポーラ母撮影

東尋坊〜雄島お散歩_170108_0017
▲ポーラ母撮影


突然の訪問にも関わらず
中型・大型犬を快く通してくださってありがとうございました。

出発地点に戻ると、お店の中から美味しそうなにおいが

DSC_5913_20170115225625d2e.jpg

ついさっきケーキを食べたばかりというのに
無性にイカ焼きが食べたくなり、
ポーラ母が店内へ。

そしたらまたしても
「隅っこの席で良ければ、わんちゃんもどうぞ〜」って

DSC_5915.jpg

東尋坊〜雄島お散歩_170108_0019


傲慢チキに「わんこも同伴させてくれ!」というつもりは全くないけど、
こうやってテラスや隅っこでもいいのでわんこと一緒の時間を過ごさせてもらえるのって
すごくすごく嬉しくてありがたいです。

スタッフの方々の優しさに、あったか〜い気持ちになりました。

こつぶとポーラも
たくさんの方に可愛がってもらって

DSC_5902.jpg


楽しかったね、こつぶ

さて、勝手に観光大使のこつぶさん、次はどこへ行こうかしらね







祝・お散歩デビュー

3連休の初日のこと

ご近所バニの三郎、
こつぶ&アメリーでお散歩したよ

DSC_5819.jpg


4ヵ月のセントバーナード
おとめちゃんのパパママから、
ワクチンも終わっていざ、お散歩に出たのだけど
外だと固まって動かない〜ってSOS

そこでお散歩大好きトリオが出動したってわけ

最初、家の前でほんとに固まって一歩も進めないおとめ

アスファルトが嫌なのかなぁ?
お外の音が怖いのかなぁ?

だけど、おとめちゃん、
アメリーのことが大好きになったみたいで、
アメリーの後を追ってテクテクと歩き始めてくれたよ

DSC_5833.jpg

頑張って近くの公園までたどり着きました

DSC_5821.jpg


だけど、ときどきやっぱり固まっちゃう

DSC_5822.jpg


それでも三郎やこつぶが歩き出すと、
テッテケテ〜って走って付いてきて

DSC_5823.jpg


こつぶともすっかり仲良く並んで歩けるように

DSC_5829.jpg


昨日まで固まってたのが嘘みたい

次の日は、おとめママから嬉しい報告。

一人でも上手にお散歩行けたって

これでおとめも、お出掛けできるね
お外には楽しいことがいっぱいあるからね
これからたくさん、一緒に遊ぼうね〜

そういえば、こつぶもお散歩デビューしたての頃は
アメリーが一緒じゃないと歩かなかったなぁ〜

アメリーがいないとキュンキュン鳴いて、
家の方ばっかり振り返ったり座り込んだり。

アメリーには、不思議な魅力があるのかな?

例えば、こんな風景

DSC_5842_20170108223908a67.jpg


こつぶのベッドではるが寝てると、
こつぶは「ここで寝たいです」って飼い主に目で訴えてくるけど、
決して自分ではるに「どいてください」なんて言いません。
はるは上下関係に厳しいザ・体育会系だからね
(飼い主がはるをどかすと、こつぶはベッドに座る
同様に、琴に対しても遠慮する傾向があるよ。


だけど、これがアメリーだったら・・・

DSC_5838.jpg

遠慮なしにベッドで寝る

はるがうちに来たばかりのときも、
まず最初に打ち解けたのがアメリーだったし、

飼い主が拾ってきた仔猫と最初に仲良くなるのもアメリー

DSC_9609_2017010822390282a.jpg

おとめも例外なくアメリーと打ち解けたし

DSC_5818.jpg

アメリー、
犬・猫界のカリスマカウンセラーか?







カニカニ祭り

今日は、冬の北陸とは思えないほど穏やかな日本海

そして、冬のこつぶ地方といえば・・・

どーん

DSC_5748.jpg

海の王様、黄色いタグ付き越前がに〜

お友だちのキャロン&ライリー一家が、
お正月休みに越前ガニを堪能しにやってくると聞いて、
いつでもフリーなこつぶもご一緒させていただいたよ

DSC_5742.jpg

お世話になったのは、
海岸沿いにお店を構える民宿・浜茄子さん

DSC_5756.jpg

こつぶ地方では数少ない、わんこ同伴OKのお食事処です
実は地元の飼い主も、ランチもわんこと一緒にいただけるとは知らなかったよ
(キャロンママが見つけてくれた

ボリューム満点で、

DSC_5747.jpg

飼い主はカニを剥くのに夢中でほとんどお料理の写真を撮っていないのだけど、
焼きガニ、カニ鍋、おじや、デザートもいただいたよ

DSC_5754.jpg


お店の方にもとてもよくしていただき、
ありがとうございました

そして、冬のこつぶ地方といえばもう1つ。

越前水仙〜

DSC_5546.jpg


浜茄子さんのすぐ側に、
越前水仙の里遊歩道の看板が見えたので、
ちょいと行ってみることに。

DSC_5762.jpg

こんなところ

DSC_5765.jpg

順調に進んでいたのだけど、
途中、土砂崩れで遊歩道が埋まっていました

いつも無謀な飼い主とこつぶは、
「こんくらい行ける行ける♪」って進んだのだけど、
進めるは進めるがキャロンのあんよが大変なことに

DSC_5766.jpg

ライリーも

DSC_5770.jpg

頭になんか付けてるし

DSC_5777.jpg

年末にトリミングに行ったばっかりなのに、ごめんよ〜(涙)


というわけで、場所を移動して、
海が見える広場へ

DSC_5787.jpg

おもいっきり走って、

DSC_5791.jpg

キャロンパパにギューッてしてもらって

DSC_5796.jpg

とっても楽しかったこつぶでした

そして
明日からお仕事始まっちゃうから、
こつぶが遊び疲れてくれることを願う飼い主の計画も大成功

DSC_5800.jpg


キャロン&ライリー
パパ&ママ
飼い主もこつぶも今日はとっても楽しかったです
どうもありがとうございました
(キャロライを汚しちゃってごめんなさい
最初から水仙ランドへ行けばよかった・・・

DSC_5744.jpg

さぁ、次は雪遊びだーーー











今年もどうぞよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます

DSC_5722.jpg

2016年は、ランや川や湖や、お山やキャンプ、たくさん遊びに行きました。
ご一緒してくださったたくさんのお友だちに心から感謝です。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


さて、我が家の年越しはというと、
今年はお友だちと一緒に年越しパーリーしようぜーって
2泊3日でお泊りしてきたよ

DSC_5596.jpg

海が近い貸別荘で、とっても素敵なところでした。

DSC_5550.jpg

DSC_5551.jpg

リビングとキッチンも広いのだけど、
なんと、寝室も6部屋あって楽ちん
しかも、天然温泉付き
さらに、わんこに嬉しいドッグラン付き

DSC_5595.jpg

残念ながら雨であんまり遊べなかったけど・・・。

30日の夜は、

DSC_5561_201701012304465bb.jpg

お鍋と

DSC_5563.jpg

お寿司と

DSC_5559.jpg

わんずのケーキで大盛り上り
夜遅くまで、おばばたちはぺちゃくちゃおしゃべりに夢中となっておりました。

そしていよいよ31日。
2016年最後の1日です。


朝食をいただき、
なたりママVSココちゃん&こつぶペアのエアーホッケーを観戦し、

DSC_5583.jpg

15740754_10154254614211169_2181275695365428044_n_201701012328107f2.jpg

遊び疲れて2人が寝静まったくらいから、

DSC_5594.jpg

飼い主の具合が・・・

ど、どうした?
ずっと胃が、胸が、気持ち悪い・・・

オエーーー

朝食リバース。
その後、わんずのお世話はみんなにお願いして、
飼い主はずーーーとずーっとお部屋で寝込むという・・・。

夜は
タラバガニー
スペアリブー
年越しそばー
一口しか食べられず・・・。
そのまま、8時過ぎには再び寝込むという・・・。

ことんと寝たおかげで、翌1日には少し回復。
おせちー

DSC_5603.jpg

ちょっとだけ食べられました

お友だちがわんずのおせちも用意してくれたよ

DSC_5623.jpg


お年玉も

DSC_5571.jpg

めっちゃ似合う〜
かわいすぎるわ

DSC_5607_201701012313293b7.jpg

みんなお揃いのお洋服を着て
チビズで集合写真
(なたりだけちゃんちゃんこ

DSC_5634.jpg

デカズで

DSC_5691_20170101231656388.jpg


飼い主、不覚の風邪によりほとんど写真も撮れず、
ごはんも食べられず、
カウントダウンもできず、

だけどとっても楽しい年越しパーリーでした

ことり家、なたり家、チャトミ家、
どうもありがとうございました。
こんなドタバタな我が家ですが、
今年もどうぞ見捨てず遊んでやってくださいね


そしてこつぶを通じて出会ったたくさんのお友だちの方々、
今年もどうぞよろしくお願いいたします





デート日和

今日は、ご近所バニの三郎とお出掛け

DSC_5375.jpg

近くの海岸で、青春デートしてきたよ

DSC_5327.jpg

追いかけっこしたり

DSC_5349.jpg

DSC_5350.jpg

三郎ママに、流木で遊んでもらったり

DSC_5355.jpg

DSC_5356.jpg

波打ち際でキャッキャキャッキャしたり

DSC_5370.jpg

砂浜に残った足跡がかわいかったり

DSC_5367.jpg

久しぶりに思いきり駆け回ったこつぶは
とっても楽しそう

DSC_5330.jpg

両手にバニの三郎パパも
とっても楽しそう

DSC_5385.jpg

こつぶと三郎
なんだかほんとにデートみたいだったよ

DSC_5328.jpg

三郎、こつぶと遊んでくれてありがとね〜

DSC_5397.jpg

楽しかったね、こつぶ

DSC_5342.jpg


その後、飼い主たちはわんこOKの定食屋さんで
贅沢なランチをいただいて

DSC_5403.jpg

お腹も心も満足満足〜で帰路につきました


そして、その後事件は起こりました・・・・・。


家に帰ってまったりしていたら、
りんごちゃんママからラインに連絡が。

「新しい家族がふえました」

ま、マジすかーーー

7月に、13歳と7ヵ月で亡くなったバニのりんごちゃん
りんごちゃんがお空に行ってからも
時々パパとママは我が家に来てこつぶと遊んでくれていました。

そのたびに
「やっぱりわんこはいいなぁ〜。飼いたいなぁ〜。」って。
「けど、年齢を考えたらもう無理だな〜。」って。

このたび、ご家族の後押し、協力もあって新たに迎えたのが

DSC_1797_20161204190354330.jpg

3ヶ月のセントバーナードの女の子

かっわいい〜
めちゃくちゃかわいい

肉球ピンクだし

DSC_1799.jpg

もう少ししたら、こつぶともご挨拶させてもらうね
おとめちゃん、これからどうぞ、よろしくね





プロフィール

ことはるあめこつぶ

Author:ことはるあめこつぶ
Mダックス
→琴(2005年3月15日生)長女
 優等生、まったり犬
→アメリー(2006年8月2日生)三女
 争いごとが大嫌い、運動大好き
チワワ
→はる(年齢不詳)次女
 保護犬出身、家族愛が深い元ヤン
 2018年7月10日推定13歳でお空へ
バーニーズ
→こつぶ(2011年9月12日生)四女
 明るく陽気なお笑い担当

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR